ウェットタイプ

キャットフードお勧め生産国

最近は、狂牛病や生産地詐称などの事件があったことをきっかけに、自分たちが口にするものは一体どこで生産され、どこで作られているのかを気にする人が増えています。
それはとても大切なことですし、安心して食事ができるということはとても良いことですよね。
ですが、それがペットのこととなった場合、人が食べるものを選ぶように、キャットフードやドッグフードを選んでいるでしょうか。

やはり安心でき、動物に与えるものとしておススメなのは、国産のキャットフードです。
外国産が必ず悪いという訳ではありませんが、日本産のキャットフードが安心できるのは周知の事実です。
実際、輸入品のペットフードに、肉骨粉という、死んだ動物の骨を含めているものが多く販売されていた時代がありました。

その名残は、現代でも完全には消えていません。
安心できない生産地のものを、敬遠するのはもっともなことです。
できるだけ国産の安心できるものを選ぶために、パッケージに書かれている産地などの表記に注目しましょう。
またそれだけでなく、添加物が多く含まれていないかとか、あまりに安い商品でないかにも目を留めましょう。
今や家族同然に扱われるペットに長生きしてもらうために、与えるペットフードの安全性に、注意を払いましょう。

▼安全性の高い天然食材から作られたキャットフードはこちら